石油ファンヒーターが安くなる時期

石油ファンヒーターが安くなる時期

冬になると必要になるのが暖房器具ですね。

その中でも特に石油ファンヒーターは便利で使いやすいため、
愛用している人も多いと思います。

また冬に向けて石油ファンヒーターを買いたいと思っている人もいるのではないでしょうか?

でもどうせ石油ファンヒーターを買うのならお得に買いたいですよね。

ここでは石油ファンヒーターが安くなる時期について解説したいと思います。

Advertisement

こちらも読まれています↓↓
>>石油ファンヒーターは5リットルで何時間もつ?

石油ファンヒーターが安くなる時期って一体いつ?

石油ファンヒーターが安くなる時期

石油ファンヒーターに限らず家電製品は時期によって値段が変動をします。

Advertisement

需要が高まるシーズンでしたら、お店側も強気な値段設定ができますし、
逆に投げ売り状態でしたら安く買うこともできます。

筆者の場合は、結構良い電子レンジを買う際に、電子レンジの値段をチェックして、
1週間後にまた店に行ってみたら、2000円ぐらい高くなっていました。

これぐらい差があるのもびっくりですよね。

では石油ファンヒーターの場合は安くなる時期って一体いつなのでしょうか?

結論から言えば、石油ファンヒーターの場合はシーズン終わりが
安くなる時期と考えていいでしょう。

石油ファンヒーターはだいたい秋口の9月10月ぐらいから売りに出されます。

その後は冬になるにつれて需要が高まっていくので、
値段の変動は少なくなります。

石油ファンヒーターはもう完成されている家電なので、
新製品と言ってもぶっちゃけ古い製品とは大きな違いはありません。

ただそれでも、やはりメーカーは新製品を押しますし、
店頭にも新製品の石油ファンヒーターが並びます。

そして、暖かくになるにつれて、石油ファンヒーターの需要が低くなっていく
というサイクルになります。

石油ファンヒーターの需要が低くなっていくのは3月4月の春頃ですね。

この時期は石油ファンヒーターの需要が低くなって、
店側としてもできるだけ石油ファンヒーターを売ってしまいたいのが心情です。

石油ファンヒーターは新生活セールにも入れるわけにもいかないですし、
夏に売れることもないのですしね。

ですので、このシーズンの終わりが石油ファンヒーターが安くなる時期になります。

需要が低くなるのなら真夏の方が安いと思われるかもしれませんが、
実はそうではありません。

夏になってしまうと、今度は需要が低い中で欲しがる人は、
よっぽど必要になっているということでそこまで値段も安くなっていません。

また石油ファンヒーターが店頭に並んでいることも少なく、
お店の競争もないので、値段が高くなりがちになります。

なので石油ファンヒーターを買い替えたいと思っている人は、
次のシーズンに向けて、今シーズンの終わり頃に買うことをオススメします。

次のシーズンで新しい石油ファンヒーターが出ているかもしれませんが、
そこまで大きな性能の差はありません。

それだったら安く買えた方がお得だと思います。

Advertisement

石油ファンヒーターを安く買うコツを伝授!

石油ファンヒーターが安くなる時期

このように石油ファンヒーターが安くなる時期としては、シーズン終わりになりますが、
それ以外にも石油ファンヒーターを買う際には安く買うコツはあります。

今回紹介するのは石油ファンヒーターに限らず家電製品全般に言えます。

では続いて石油ファンヒーターや家電を安く買うコツについて解説をしたいと思います。

・平日より土日を狙う

家電量販店の場合、土日は来客数が増えるので稼ぎ時になります。

そのため目玉商品を作るため、値段が安くなることが多いです。

また店員の数も多いので値段交渉もしやすくなります。

もっと言えば、土日の中でも日曜日の午後の方がさらに、
安く買える可能性があります。

それは一週間のうちの売り上げ目標が見えてくるのがこの時間帯であり、
それに届かせるため、店側も製品をなんとしてでも売りたくなっているからです。

・晴れよりは雨の日を狙う

雨の日はどうしても客足が鈍ってしまいます。

ですので雨の日に店に行くことで売上を伸ばしたい店が値下げに応じることがあります。

なのでベストとしては日曜日の午後の雨の場合ですね。

・お店の正社員と値下げ時交渉をする

家電量販店はたくさんの店員さんがいますが、実は全てが家電量販店の社員ではありません。

中にはメーカーから派遣された販売員もおり、そのような人には値下げの権限はありません。

そのような人に交渉をしても意味がないですし、
自社製品をお勧めされて終わるだけですので、安く買うことはできません。

お店の店員さんと交渉をしてうまくお値段を安くしましょう。

このように安くなる時期以外にも、テクニック次第で石油ファンヒーターや
家電を安く買うことはできます。

逆にあまり意味がないのは、店を何件も回って値段を確かめることです。

この場合は結局、時間と労力とガソリン代の無駄になることが多いです。

買うなら買うでサクッと決めた方が結局はすぐに済ませられて、
時間の節約になることが多いので、注意しましょう。

Advertisement

石油ファンヒーターが安くなる時期のまとめ

石油ファンヒーターですが、安くなる時期についてはおわかりいただけたでしょうか?

石油ファンヒーターは基本的にはシーズン終了前が、
安くなる傾向が高いです。

またそれ以外にもテクニックを駆使して、
石油ファンヒーターを安くすることはできます。

ぜひ、石油ファンヒーターをお得に買って、長く使うようにしてくださいね。

こちらも読まれています↓↓
>>石油ファンヒーターは5リットルで何時間もつ?

生活家電カテゴリの最新記事